Hiyoco Words Blog

「親友にちょこっとオススメしたい本音の情報をお届けします」

2020年にオススメしたいサブスクリプションサービス5選

公開日:2019/12/24

2020年にオススメしたいサブスクリプションサービス5選

 

2020年にオススメしたいサブスクリプションサービス5選

 

最近はサブスクリプションサービスをよく耳にするようになりました。

サブスクリプションのサービスは、今までの買い切りでモノを手に入れてきた私たち消費者の生活を変える力があります。

 

そこで、数多く存在するサービスの中で、2020年に特にオススメしたいサブスクリプションサービスを紹介します。

 

YouTube Premium【動画と音楽のサブスクリプション】

 

www.youtube.com

 

私も愛用中のサブスクリプションサービス、YouTube Premium。

 

毎日、中田のYouTube大学で知識を深めたり、マナブさんの動画で自己啓発したりと非常に役立っています。バックグラウンド再生とオフライン再生が最高です。

 

またYouTube musicのサービスも利用できますので、気分が落ち込むときは明るい音楽を聴いて気分転換しています。

 

もし試してみたいなという方はこちらの記事で登録方法を説明しています。

www.relax-words.com

 

 

KINTO ONE【クルマのサブスクリプション】

 

kinto-jp.com

 

日本、いや世界最高のクルマ企業トヨタが提供しているサブスクリプションサービスです。

もはやクルマも買う時代ではなく、必要なタイミングで"使う"時代になってきているんですね。

 

保険代やメンテナンス代込みのサービスなので、私たちは本当に「乗りたいクルマを選択して乗るだけ」です。

 

Apple Arcade 【ゲームのサブスクリプション】

 

www.apple.com

 

Appleが始めたゲームストリーミングサービスです。

Apple Arcadeも月額定額の使い放題ですので、サブスクリプションサービスです。

 

ちなみに、私は実際に遊んでいるユーザ-ですが、非常に未来的なゲームが多い印象です。グラフィックが綺麗、動作が精密など。

 

AppleArcadeの感想はこちらの記事で動画付きで紹介しています。

www.relax-words.com

 

 

Stadia (ステイディア)【ゲームのサブスクリプション】

 

www.famitsu.com

 

Googleのゲームストリーミングサービスです。

 

「ゲームをするのにハードは必要ない。Stadiaがあればよい」というスタンスのサービスでして、文字通りインターネット環境さえあればすべてが遊べます。

 

現在、アメリカのみでサービスを開始しています。

2020年以降、アメリカ以外の各国でサービス開始するとのことですので、早く日本で開始してほしいと願っています。

 

 どんな感想や評判なのか気になるかたはこちらの記事をご覧ください。

www.relax-words.com

 

 

 角川文庫・ラノベ読み放題【文庫のサブスクリプション】

 

bookwalker.jp

 

角川文庫とラノベが月額760円で読み放題のサービスですね。

その数、10,000冊以上。

 

競合は月額980円で読み放題のAamazon kindle unlimitedが有名ですが、

文庫・ラノベ分野には弱い印象ですので、差別化はできていると思います。

 

<まとめ>オススメのサブスクリプションサービス

 

以上が2020年にオススメするサブスクリプションサービスでした。

 

基本的にスマホひとつあれば問題なく利用可能なサービスです。

また、どのサービスも1ヵ月~3ヵ月無料などキャンペーンを実施していることが多いので、気になるサービスがあれば実際に体験してみることをおすすめします。

 

うまくサブスクリプションサービスを活用して、生活をより豊かにしていきましょう!