Hiyoco Words Blog

「親友にちょこっとオススメしたい本音の情報をお届けします」

【固定費は下げられる!】格安スマホを使うのにオススメな人はこの3パターン!

公開日:2020/01/20

【固定費は下げられる!】格安スマホを使うのにオススメな人はこの3パターン!2

 

【固定費は下げられる!】格安スマホを使うのにオススメな人はこの3パターン

 

【固定費は下げられる!】格安スマホを使うのにオススメな人はこの3パターン!

「格安スマホってよく聞くけど、私に合ってるかわからない、、、」

このような疑問をお持ちの方へ、実は格安スマホにした方が快適な生活を送れる人の条件に当てはまってるかもしれません。

 

当記事を読み終えるころには自分が格安スマホ向きなのかを知った状態になっています。(約3分後)

 

 

パターン①:とにかく固定費(通信費)を下げたい人

 

格安スマホ向きな人のパターン①は「とにかく固定費(通信費)を下げたい人」です。

 

普段の通信費が1万円を超えている方も多いのではないでしょうか?

「いつも安心してつながるサービスを受けるためには月額1万円は仕方ない」

 

そんな風に感じている方は問題ないですが、「一万円は高いな、、、」と思っている方は格安スマホ向きです。

 

理由は単純。

格安スマホはとにかく安いからです。

毎月3,000円以下というのは格安スマホでは当たり前です。

 

かなり固定費を削減したい!という場合は「格安スマホ」が非常におすすめです。

 

 

パターン②:通信容量をそこまで(~10GB)消費しない人

 

毎月の通信容量が10ギガ程度の人は明日から格安スマホにした方がお得です。

 

特に、家や職場などでWi-Fi整備されていて、実はWi-Fiのおかげで通信容量を使っていない人などは迷わず格安スマホにした方が良いかなと思います。

 

なぜなら、格安スマホのデメリットとして、「大容量プランがない」ということが挙げられるためです。

Softbankのように50GBプランなどはほとんどありません。

(格安スマホでも容量無制限のサービスが一部存在しますが)

 

しかし、もともと通信容量を消費していない、またはWi-Fi環境が整っているという方は格安スマホに変えてもまほとんど不便を感じないはずです。

 

不便がないならばお得な格安スマホに乗り換えを検討することをおすすめします。

 

 

パターン③:他のサービスも一緒に楽しみたい人

 

格安スマホには他のサービスとの連携が深いという特徴があります。

 

たとえば、楽天のサービスをたくさん使っている方は楽天モバイル を使用するとメリットが大きいです。

楽天市場でのポイント還元率があがる、携帯料金を支払うだけで楽天ポイントが貯まるなどなど。

 

リンクスメイトなどは対象コンテンツ(ゲームアプリ)の通信量カウントが90%以上OFFになるオプションサービスがあります、さらに低速状態でも対象の通信は高速のままゲームを楽しめるなどの他社にはない特徴がありますね。

 

 

【まとめ】格安スマホを使うのにオススメな人はこの3パターン

 

 

①とにかく固定費(通信費)を下げたい人

②通信容量をそこまで(~10GB)消費しない人

③他のサービスも一緒に楽しみたい人

 

 一つでも当てはまったひとは格安スマホに乗り換えた方がお得な生活が送れると思います。

もし格安スマホに興味が出てきたなという方は下にオススメの記事を貼っておきますので、ぜひ自分に合ったモノを選んでください。

 

 

▼格安スマホの選び方がわからない

www.relax-words.com

 

▼格安スマホのデメリットも知っておきたい 

www.relax-words.com

 

▼通信無制限の格安スマホも知りたい

www.relax-words.com