Hiyoco Words Blog

「親友にちょこっとオススメしたい本音の情報をお届けします」

【マスクが買えない人のための入手方法】マスクを手に入れるには楽天市場がおすすめ(購入談あり)

更新日:2020/04/21

【マスクが買えない人のための入手方法】マスクを手に入れるには楽天市場がおすすめ(実際に購入済み)

 

【マスクが買えない人のための入手方法】マスクを手に入れるには楽天市場がおすすめ(実際に購入済み)

 

 先日、このようなツイートをしました。

マスク 5枚入 使い捨てマスク 大人用

Amazonで購入したけど中国ショップでマスクが届かないってトラブルがあったと聞きました。
試しに国内店の多そうな楽天市場で購入したところ、一応バッチリ届きました!

マスクの備蓄がないという方の一助になれば幸いです。 

 

・Amazonでマスクの購入詐欺が相次いでいます

【マスクが買えない人のための入手方法】マスクを手に入れるには楽天市場がおすすめ(実際に購入済み)2

 

Amazonは世界最大のECサイトで、今ではネット通販のインフラとなっています。

そのAmazonでの「マスク購入詐欺」という大問題が発生しています。

 

www.itmedia.co.jp

「商品がすり替えられた」「送料が50万円になっていた」「商品が届かない」――Twitter上では、Amazon.co.jpのマーケットプレイスでマスクを買ったら詐欺に遭ったとする消費者の報告が相次いでいる。 

 

実際の声(Twitter)

 

このようにマスク一つ買うにしても詐欺の心配をしないと行けない日本情勢ですが、マスクが不足している人はどのようにして入手すれば良いのでしょうか。

(私もマスクの備蓄がほとんどありません。。。)

 

他にもマスク詐欺の被害は継続していることがわかります。

(4月16日掲載ニュース)

headlines.yahoo.co.jp

女性によると、3月24日に大手通販サイトで100枚1500円のマスクを購入した。友人にも紹介しようと考え、数分後に同じ商品ページに戻ると、出品者名や商品の写真、説明書きが差し替えられていた。不審に思いながら同27日の配送指定日まで待ったが、マスクは届かなかった

(中略) 

出品者にメールで連絡すると、24時間後に「新型コロナの影響で中国からの配送が遅れている」といった返信があった。さらに数日たっても商品が届かないことから再度連絡したが、また24時間後に全く同じ内容のメールがあったという。

 女性はサイト運営会社に現状を伝え、購入代金の補償を受けることができた。ただ、個人情報を抜き取られた可能性が高いとみられ、「身に覚えのない商品が届く恐れもある。当面は支払いや受け取りに注意を払わなければならない」と話す。 

(一部抜粋)

 

マスクは必要ですが、安全に確実に手に入る方法出ないと危険であるとわかります。

 

・マスクを現実的に入手する方法

【マスクが買えない人のための入手方法】マスクを手に入れるには楽天市場がおすすめ(実際に購入済み)3

 

(1)ドラッグストアやスーパーなど入荷を待つ

 

最もオーソドックスな方法です。

一般的にはこの方法でマスクを入手する人が多いのではないでしょうか。

私の最寄駅の近くのドラッグストアやスーパーの開店待ちで行列ができているのを最近頻繁に見かけます。

しかし、全員が開店前に並べるという訳ではありませんし、そもそも店舗にいつ入荷するのかもわかりません。

レシート読み取りアプリのユーザー調査では、「たまたま買えた」という方が多いというデータが明らかになっています。

www.itmedia.co.jp

アンケートの「マスクをどのように購入したか」という設問では、「並ばずに買えた」という人が約7割だった。理由は「このお店にあるとは知らなかったが、来店したら買えた」「たまたま品出しのタイミングだった」「このお店にあることを知っていたので、来店して買った」

 

(2)楽天市場(国内ショップ)で購入する【おすすめ!!】

 

ネットショップで購入するという方法もあります。

しかし、冒頭の「マスク購入詐欺」がAmazonで発生している中では買いにくいという方もいらっしゃると思います。

そこで、Amazonではなく、楽天市場で購入することをおすすめします。

「違う、そうじゃない」というお声が聞こえてきそうですが、これにははっきりとした理由があります。

「マスク購入詐欺」は業者が「海外の業者」であることが多いです。

そして、Amazonはアメリカ発祥であるのに対して、楽天市場は日本で誕生したショッピングサイトです。

つまり、楽天市場は、Amazonと比べると国内ショップが多いという特徴があります。

 

そこで、楽天市場で、その中でも販売店が国内ショップであるところから確実にマスクを購入することをおすすめします。

 

また、その際にきちんと「問い合わせ先」が明記されているかも信頼のできる販売店であるかを確認することがポイントです。

 

・実際に楽天市場でマスクを購入してみました

【マスクが買えない人のための入手方法】マスクを手に入れるには楽天市場がおすすめ(購入談あり)5
 

 

実際に楽天市場で購入したところ、

タオルではなく間違いなくマスクが、

枚数も注文通りで正確で、

確実にポストに投函されていました。 

(上記のリンクを押していただけると、楽天市場のショップサイトを確認できます) 

もちろん、問い合せ先もはっきり明記されています

【マスクが買えない人のための入手方法】マスクを手に入れるには楽天市場がおすすめ(購入談あり)

私がマスクを購入したショップの問い合わせ先。しっかりと明記されていることがわかります。

実際に私が購入したショップでしたら安全性は保証されています。

実際にマスクを購入した私が何よりの保証人です。

 

【2020/04/21:追記】 他のショップでもマスク購入できました

他にも購入できるショップがないか探しまして、またしっかりと配送されマスクを購入することができました。

こちらのショップも紹介します。 

 

【マスクが買えない人のための入手方法】マスクを手に入れるには楽天市場がおすすめ(購入談あり)

実際に家に届いたマスクです

f:id:relax-words:20200421103756p:plain

問い合わせ先の記載も確認できます

 

・ウイルスの感染防止に努めましょう

【マスクが買えない人のための入手方法】マスクを手に入れるには楽天市場がおすすめ(実際に購入済み)4

当記事でマスクの買う方法がないという方へ、少しでも助力になれば幸いです。

もちろん、実際に私がマスクを購入したショップだけでなく、楽天市場でマスク以外のアルコール除菌製品消毒液トイレットペーパーなどの紙製品も同様に購入することができます。

(その際は国内ショップで、はっきり問い合わせ先も明記されているか確認してください)

※リンクの商品は価格がリーズナブルかつ問い合わせ先も明記されているショップを選びました。

 

マスクをするだけでなく、外出自粛や手洗いうがいを徹底することで、ウイルスの感染防止に、みんなで努めていきましょう。

 

気軽に散歩ができる、お花見やお祭りも楽しめるような世界に戻るように、個人ができることを一つ一つ気にかけていきましょう。